絵師「電柱棒」氏、英語教科書ニューホライズンでイラスト採用、反響に本人は懸念も

   

1111
絵師の電柱棒さんが英語の教科書「ニューホライズン」のイラスト担当に抜擢されたというニュースがありましたね。
とってもかわいらしいキャラクターなのですが教育教材でこの手をイラストを見る事に若干の違和感を感じてしまいます;
でも自分が学生時代にこんな教科書だったらもうちょっと成績良かったかも・・・なんて

英語教科書「ニューホライズン」

114
ニューホライズンといえば昔からある英語の教科書ですね。
筆者が中学?高校?のときはこんな色気もへったくれもないキャラクターでしたw

なぜ水兵さんチックなんでしょうね。
当時はそんな疑問ありませんでしたが。

電柱棒さん、反響と他作品

 

効果と懸念

電柱棒さんに今回のお仕事を依頼した「東京書籍」は今回の狙いとして

「現代風のキャラを描くことによってキャラクターに興味を持たせ、英語に興味を持たせる」

という意図だったようです。

しかし電柱棒さん自身も懸念していること、それは

話題になっているのは、大変うれしいのですが、一方で、あくまで学校教材なので、教育現場を離れて騒ぎになると保護者の方々から悪い印象を受けたりしないかと気になってもいます……

これだけの「萌え要素」の高い美女キャラ、ほっとかれるわけありませんね・・・

残念ながら電柱棒さんの懸念していることが大正解かと思われます。

あまりに過激すぎるのでここでは紹介できませんが、電柱棒さんの描いた「エレン・ベーカー先生」はネット上では既に「あられもない恰好」になっています・・・w

おしまい

電柱棒さんは依頼通りのお仕事をしただけなのになんだかかわいそうな感じですね^^;

なんだかつまらないですがやはり教科書のイラストに「魅力」はいらないという結論になりそうです><

それじゃつまんないですけどね(◞‸◟ㆀ)

 

スポンサードリンク

 - ニュース , , ,