がんやアルツハイマー予防にも効果がある?免疫ビタミン「LPS」とは?

      2016/03/29

0009

日テレの人気番組「世界一受けたい授業」で紹介される

免疫ビタミン「LPS」

あなたは聞いたことがありますか?

今回はこのLPSに迫ってみたいと思います。

 

免疫ビタミン「LPS」とは?

もともと人間の体には病気になりそうになったり、病気になった時に治そうとする力、いわゆる自然治癒力や免疫力が備わっているのはご存知かと思います。

もちろんそのパワーには個人差がありますがストレスや寝不足、偏食、運動不足や生活習慣の乱れによりそのパワーが低下してしまう事があります。

その弱ってしまった免疫力をもとのパワーに戻すためのサポートをしてくれるのがこの免疫ビタミン「LPS」です。

 

LPSってなんの略?

LPSとは「リポポリサッカリド」の略

・・・もの凄く言いづらいですね(笑)

 


 

今回、番組では免疫学者の杣源一郎(そま げんいちろう)さんがプレゼンしLPSを徹底解剖するのですがLPSにより

免疫力アップ

病気にならないからだをつくる

高脂血症

糖尿病

骨粗しょう症

アルツハイマー予防

がんの抑制効果

等に効果があると最近の研究で明らかになっています。

しかもそれらは普段の食事から手軽に摂取できます。

 

ではLPSが多い食材についていくつかピックアップしてみましょう★

 

LPSが多く含まれる食材は?

そば

ほうれん草

トマト

ワカメ

レンコン

めかぶ

明日葉

大豆

しいたけ

小麦粉

白米

など意外と特殊なものはほとんどなく気をつけて摂取しようと思えば比較的容易に摂取できるものばかりですね。

不思議と昔から母親に「食べなさい!」ってうるさく言われていたものが多いような気がします・・・笑

 

上記に「白米」とありますがお米の場合は主に「皮の部分」に多く含まれているようなので

お米の場合は精米されたお米よりも「玄米」が良いという事になりますね。

(お米に限らず上記の野菜や穀物の皮の部分に多く含まれます)

 

特殊な技術でLPSを多く残したお米もあります

「金芽米」金芽ロウカット玄米」と呼ばれるのがそれで

金芽米で白米の6倍!!

金芽ロウカット玄米はなんと白米の10倍!!

もあるそうです。

 

お米で摂取したいけど玄米はちょっと・・・という方は是非試されてみてはいかがでしょうか?

 

免疫力や抵抗力がアップするという事は花粉症の予防にも効果がありそうです。

 

LPSをたくさん摂取して病気に強い体をつくりたいですね!

 

 

スポンサードリンク

 - 健康, 雑学 , , , ,