乃木坂46深川麻衣卒業 最初で最後のセンター!みんなに愛される理由は?

   

001

 

今や「アイドル戦国時代」と言われ、無数にアイドルというアクターが存在する中

メンバーにもファンにもみんなに愛されている聖母の様なアイドルがいるのをご存知ですか?

 

 

ちょっと変な書き出しになってしまいましたがw

今回は乃木坂46の深川麻衣さんにスポットを当ててみましょう☆

 

 

 

 

深川麻衣 プロフィール

008

 

名 前:深川麻衣(ふかがわまい)
誕生日:1991年3月29日
出 身:静岡県磐田市
血液型:O型
身 長:162cm
愛 称:まいまい、聖母

 

乃木坂46の一期生として活躍する深川麻衣さん。

グループでは最年長のメンバーですね。

 

「まいまい」の愛称はオーディション時に仲良くなった現同グループの「白石麻衣」が譲ってくれてつけたそうです(笑)譲ってくれるって面白いですね。

 

006

 

もう一つの愛称「聖母」は同じく乃木坂46の「川後陽菜」がつけたそうですが今やこの「聖母」という愛称がかなり浸透しているようです。

まさに聖母の様な優しい性格からつけられたあだ名の様ですがメンバーからも「グループで一番性格がいい!」と言われるほど包容力のある優しい性格で

メンバー、ファン、スタッフからも愛される女性のようです。

 

 

そんな深川さんの乃木坂46に入るまでの軌跡をちょっと見てみましょう!

 

深川麻衣 バイオグラフィー

16歳 高校時代に芸能界に興味を持ち、静岡県の「ヒーローズアカデミー」に入学

19歳 服飾の専門学校に進学

『kawaii EXPO 2010』のモデルオーディションでグランプリを受賞し、主催するローリーズファームの専属モデルになる

20歳 専門学校を卒業後、「後悔より挑戦したい!」と考え上京、女優やモデルのオーディションを受ける。

同年8月乃木坂46の1期生オーディションに合格。

 

深川さんのお母さんは娘が上京する際に

「1年やってダメなら帰ってきなさい、お金は自分でなんとかしなさい、引き際も自分で決めておきなさい」

と声をかけたそうです。厳しい中にも愛ある素敵なお母さんですね。これを知ったとき少し感動してしまいました。

 

乃木坂46の1期生オーディションに合格後、3rdシングルで初の選抜メンバー入り、以降は選抜に定着、

13thシングルでは始めて最前列のメンバーに抜擢されました。

 

007

 

そんな深川麻衣さんですが、3月13日にリリースされる乃木坂46の14枚目のシングル

「ハルジオンの咲く頃」で初のセンターをされるそうです!!!

 

ですがこの楽曲が「最初で最後のセンター」となってしまうようで・・・

今年グループを辞めてしまうそうです><;

次ではその理由について調べてみました。

 

深川麻衣 乃木坂46卒業の経緯は?

 

自身のブログで

「何かきっかけがあった訳ではなく、活動をさせていただいている中でグループを離れることを1年ぐらい前から、自然と意識し始めました。一度ゼロになり、新しい一歩を踏み出したいと言う気持ちが自分の中で強くなっていきました」

と綴っており、なにか前向きな理由での卒業の様に見られますね。

また、「乃木坂46での恵まれた環境に不満もない、だけどこれからの時間をどう使うかを考えた時、乃木坂46以外の活動へ時間を費やすべき」と語っています。

 

経歴を見ているときにも思いましたが、「かわいらしいルックスでおっとりしていてみんなに優しい性格」とは裏腹に「自分に厳しくとてもストイックな性格」なんですね。

行動力もある彼女はこの後なにか大きなことを成し遂げるんではないかと勝手に思っています^^

 

005

(この写真凄く好きです…笑)

 

 

そんなラストとなるシングル「ハルジオンが咲く頃」は深川さん自身が選曲したらしいです。

 

この曲のサビの部分の歌詞に注目

 

ハルジオンが道に咲いたら
君の事を僕らは思い出すだろう
いつも傍で微笑んでた
日向のような存在
心癒してくれた

 

深川さんそのままを表現したような歌詞に推しの方は号泣不可避ですね><

 

 

003

 

乃木坂46卒業後の活動に期待です!

 

というか心から応援します><

 

 

最後までお読みいただきありがとうございましたm(_ _)m

 

スポンサードリンク

 - 芸能・TV , , , , ,