【築地バラハタ騒動】バラハタにそっくり?高級魚「スジアラ」との見分け方【とくダネ】

   

0
先日の築地バラハタ騒動、購入者が発覚したそうですね。
中華料理店の方が買って行って、既に3名に提供してしまっていましたが幸い毒による症状は確認されていないようです。

この問題の魚「バラハタ」にそっくりな魚「スジアラ」をご存知でしょうか?
今回はその簡単な見分け方をご紹介します。

バラハタとスジアラの見分け方

まずはご覧ください。
これが今回問題になった魚「バラハタ」です

11

そしてこちらが高級魚「スジアラ」
22

ほとんど見分けがつきませんね。
今回の騒動もこの2種類を間違えて店頭に出されてしまっていたようです。

見分け方

見分け方は実は簡単です。

それは「尻尾」の色と形を見る事です。

1
毒魚である「バラハタ」の尻尾は黄色い縁取りがあるのでよくわかりますね。
形もバラハタは三日月形にえぐれているので特徴的です。

沖縄地方では「バラハタ」を普通に食べている?

この「バラハタ」、沖縄では普通に食用として流通しているそうです(´・д・`)
あら汁や煮付け、なんと「刺身」としても普通に売られているそうな。

現地の漁師さん曰く、「尾っぽの部分に黒い斑点が多くある個体が毒性が高い」のだそうで、黒い斑点の無いものを食用として流通させているそうです。

さすが、長年の知恵ですね

沖縄では先月30日

バラハタを食べた人、二名が手足のしびれ等を訴えたそうですw

だめじゃん(◞‸◟ㆀ)w

綺麗に落ちも着いたところでこの辺で(´-`)w

>>意外と知らない「危険な魚」コチラの記事もチェック

スポンサードリンク

 - ニュース, 雑学 , ,