3/26 ジョブチューン お薬手帳を持っていくと4月から料金が少し安くなる?

      2016/03/29

image
3/26放送のジョブチューンにて、「調剤薬局にお薬手帳を持っていくと料金が4月以降少し安くなる」というのが紹介されていました。
今回はこれを詳しくご紹介します^^

いくら安くなるの?

調剤薬局にお薬手帳を持っていくと4月以降、40円安くなるそうです^^

意外と知られていないのが実は今まではお薬手帳を持っていくことにより20円多く料金を取られていたって知ってました?
薬局における薬学的管理および指導の充実という名目で20円かかっていました。

なんで安くなるの?

4月より40円安くなる理由としては

●お薬手帳普及のため
●かかりつけ医院をつくる

こんな狙いがあるそうです。

意外と知らない?薬代を節約する方法

 

実は意外と知らない方法で無駄な薬代を減らし薬代を節約できます。

余った薬を持っていく

前回と同じ薬を処方された場合、前に処方された薬の余り(飲み残し)持っていけば、期限が切れていない場合に限り
持っていった分を差し引いた分の薬をもらえ無駄な薬代を節約できます。

風邪をひいた時に処方される「抗生物質」

風邪をひいた時に内科で処方される「抗生物質」
これ実は治療にはほとんど意味がないらしいです。

そもそも抗生物質は細菌を抑える効果があり、主にウイルスが原因になっている風邪にはあまり効果がないそうです。
処方している理由としては、その風邪がウイルスによるものなのか、細菌によるものなのか、これがわからないので「念のため」処方されているそうな。

それから、患者の方から「抗生物質を処方してください」と申し出る場合も多々あるそうで、その場合はほとんど「惰性」で処方しているそうです(笑)
お医者さんにしてみれば

「飲んでも飲まなくてもどっちでもいいから処方している」こんな感じなんでしょうか?笑

ただし、風邪をうつしてしまったりという「二次感染予防」という意味もあるそうです。

市販薬の賢い買い方

市販薬の賢い買い方も紹介されていました。
これも意外と知らない方が多いのですが

薬の「効能欄」
これは「効果の高い順番」で並んでいます。

すなわち「一番最初に書いてある症状」これに最も効果があります。

例えば「頭痛、発熱、咽頭痛・・・」と書いてある薬は「頭痛」に最も効果が期待できるという意味です。

おしまい

いかがでしたか?
お薬もやはり、「知っている人が得をする」そんな世界なんですね。

正しい知識を持って賢くお薬と付き合っていきたいものですね^^

>>関連記事
image3/26 ジョブチューン スマホをしょっちゅういじっていると老け顔になる?効果的なマッサージ紹介
image3/26 ジョブチューン 認知症予防に効果的なのは?チェック方法も

スポンサードリンク

 - 健康, 芸能・TV ,